'Io!


いーよいーよ さいぺさいぺ
by gon-puaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ゴンゴンだって人である

映画「グーグーだって猫である」
公開を楽しみにしてたんです!

期待を裏切りませ~ん!
「ぐるりのこと」に引き続いてじんわりほろっとせつなくほっこりした映画でした。
キョンキョンは何歳になってもかわいいね~。
私もスパイラルパーマかけたいなあ、、、今やったらフィジー人になるけど。
あんな風なかわいい40になるぞー!

あとは、上野樹里もかわいかった。
森三中もかわいかった。


この映画の監督でもある犬童一心の映画は
「ジョゼと虎と魚たち」 「メゾン・ド・ヒミコ」 しか見たことないけど、どっちも好き。
DVD買ってトンガにも持って行きました!
この2つはスタイリングが印象的なのよね。既製品にちょっと手を加えてあったり。
スタイリストは伊賀大介。
「金髪の草原」は多分もう7年以上前に公開されたものだけど、当時大学生だった私は、気になってはいたものの結局見ず、同級生が「よかったよ~号泣」と言ってて、「あ~やっぱ見に行けばよかった~」と後悔したのをよく覚えてます。
それ以降結局見ずに今まで来たけど、、、見たい!
TUTAYAにあるかなー?
「タッチ」実写版も犬童監督だけど、、、どうなんだろう、、、?
見てみてもいいかも。

あ~あと大島弓子のマンガも読もう!!!
[PR]

by gon-puaka | 2008-09-13 22:36
<< いまだに、、、 マイギター >>