'Io!


いーよいーよ さいぺさいぺ
by gon-puaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

黄金週間も終わり

いやはや、更新サボってました。
何かやる気がしなくてさ~

GWは東京でまったりしてました。
まったりしすぎで勉強はまったくはかどりませんでした。

とは言いつつも、美術館巡り、BBQ、トンガ隊と再会、と何だかんだやってましたのでちらりご紹介。

①美術館巡り
・日本民藝館
柳宗悦が作った美術館。
来館者は年齢層高し。
企画展は朝鮮陶器だったのですが、それよりも次の布系の展示の方が多分私の好み。
常設展示の文字絵が面白かった。
周辺は東大キャンパスを含めてブラブラ散歩するのにいいです。
駅前のパン屋がなかなかいい仕事してました。

・猪熊弦一郎展 いのくまさん
東京オペラシティギャラリーにて。
とにかくカワイイ!
猪熊弦一郎の作品自体もカワイイし、今回の展示や広告に使われてる字のフォントもかわいい!
日本民藝館とは対照的に、来館者もピカピカフワフワツルツルした森系女子や草系男子が大半を占め。
展示工夫してありました。
展示全てにダンボールが使ってあって、展示台の下を全部ダンボールで覆っていたり、キャプションもダンボール製、図録を置く台もダンボール。
それがまたいのくまさんの世界によく合っててかわいいんだ、、、
何から何までつくづく女子受けしそうな展覧会でした。

ところで、香川県丸亀市に丸亀市猪熊弦一郎現代美術館というのがあります。
そこもすごくいいです。
というか、一回しか行った事ないけど、それがすごく良かったです。

・サハラ、砂漠の画廊 野町和嘉写真展
コニカミノルタプラザにて。
サハラ砂漠に残る紀元前7000~400年の古代人が岩に描いた絵の写真展。
古代人すげえ~
シャガールっぽいのがあったり、日本画っぽいのがあったり。
あの時代も充分に芸術があったんだなあ~。

この野町さん、去年恵比寿の写真美術館で聖地巡礼っていう展覧会やってた人だった。
その時もよかった。

・ルーシーリー展
国立新美術館にて。
陶芸家、ルーシーリーの展覧会。
この人も去年21_21design sightで見たけど、
今回の方が作品数が多くて近くで見られて良かった。
この人の作品好き~
色の綺麗さ、模様の線の完璧じゃ無さ、有機的な形、暖かい感じがする。
かわいらしくて美しい人だったんだろうな。

・アーティストファイル2010
こちらも国立新美術館にて
7人の現代作家のグループ展。
本に刺繍する作品を作る福田尚代さんが新聞で紹介されているのを見て行ったのだけど、
彼女以外にも、炭酸水ごしに風景写真を撮る斉藤ちさとさん、
少しずつ描いた絵を写真に撮ったものを繋いで映像にした作品を作る石田尚志さんも良かったです。


②BBQ
協力隊同期つながりのBBQ。
14人参加中、子連れファミリーが2組、カップルが2組。
そんなお年頃ねえ~~~~!!!
今はまだ子供達も小さくてやっと歩き始めたくらいだけど、
これからどんどん大きくなって小学生とか中学生とかになったらどんな会になるんだろうなあ!
(中学生はもう来ないか、、、)
最近家族を持つ仲間が増えてて、特にアウトドアのイベントだとカップル単位の参加が非常に多いです!
なんかその状況が単純に面白くて嬉しい。
自分の家族が増えたような感覚になります。
いや、羨ましさも非常にあるが、そうやって一緒に楽しめるっていいなあと。
それにしても、牛食べ過ぎた。


③18-3プラストンガ会
北海道からミサ、大阪からチーボー上京で、彼女らの同期とトンガ合同飲み。
久々にサモア隊の王子とも会いました。
相変らずのみなさんで。
しかもその会で、以前ジャマイカOGの友人つながりで鍋をしたことがある18-3のOGに会ってびっくり!
協力隊狭いわ、、、



う~ん、こうやって書くと盛り沢山でした。
何となくゴールデンウイークは毎年展覧会当たりな気がする。

そして写真無し!
すいませんね、文字ばっかりズラズラと。


さて、楽しいお休みは終わり、今週末は勝負です。
引きこもって書類書き頑張ります。
応募書類、報告書、文献まとめ、企画案、と書類ばっかりやるべきものが6個あります。
やれやれだぜ、、、
でも!
ちょっと気合入れんといけんのもあるのら~
がんば自分~
[PR]

by gon-puaka | 2010-05-07 22:42
<< good luck もぐってます >>