'Io!


いーよいーよ さいぺさいぺ
by gon-puaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

たあひね とんが!!

今日トンガ人に会ってきました!
それも、トンガで会った事のあるトンガ人です!

も~超~幸せ!
超~うれしい!


現在トンガから来日中のピネさん(18歳、高校6年生)
ピネさんは首都から船で3時間のド田舎島エウアにあるエウア高校の学生です。
そして、エウアと言えば!
元エウア高校スーパー日本語教師、きょんちゃん!
そうです、ピネさんはきょんちゃんの教え子です~!

で、私は2007年にエウア高校で行われた日本週間のお手伝いでピネさんに会っていました!
その時の様子はこんな

私のリクエストに応えて、包丁で缶を開けるトンガ人の得意技を披露してくれるピネさん
c0168186_23441772.jpg


この日は調理実習で、巻き寿司を作りました
c0168186_2345479.jpg


こちらが完成品。結構うまく出来てますね~
c0168186_23453714.jpg



今回ピネさんは何と、日本語のテストでトンガで一番優秀な成績を収めたため、
研修で来日する事になったのです!
すごいぞ!ピネ!

今日は1日フリーだったようで、きょんちゃんが東京見学ツアーに連れて行くのに夕方から参戦しました。

待ち合わせのスタバに行くと、、、ピネさん、、、
トンガドレス着てる!?
一見チャイナドレス風でしたが、見る人が見れば、完全にトンガドレスです!
いや~すごい。
昨日はトンガ人が好むファッションの技「Tシャツ裏返し」で現れたらしい。
いつでもトンガンウェイ、いいぞ!

それにしても、やっぱトンガ人はでかいね。
背丈もあるし、太ってる印象じゃないけど、ガタイがいいって感じだね。

一番感動したのは、
西新宿をみんなで歩いてたら、ピネと同じプログラムを受けている外国人女性が店の前で座っていて、
ピネが心配して声を掛けに行った事です。
トンガでは昼間でも女性が一人で道を歩く事は良い事ではないので(首都は大丈夫だけど)
異国の道端で一人でいる彼女をほっとくことが出来なかったんだろうな、
と思いました。
何だかね~、その気遣いがね~
あ、何か困ってるのかな?何とかしてあげなくちゃ!って何のためらいも無く行動できる
ピネ、素晴らしいね。
18歳だよ!?

実際は彼女は日本語も大分分かるし、宿泊所への帰り方も分かっていたのでピネが心配するような状況では無かったのですが、結局一緒にプリクラ撮って焼肉食べに行きました~!

ピネは焼肉やではウエイターのお兄さんが気に入ったようで、
「あなたはかっこいいですね」
「じょうだんです」
を練習してました。

挙句の果てには、一緒に写真まで撮ってました。

いーよいーよ、好きにすればいいさ。


久々のトンガ語は、、、
やっぱり全然出てこない、、、
聞いてる分には大体分かるけど、自分が言おうとすると単語忘れてるのよね~
でも、喋ってるうちにだんだん頭がトンガモードに切り替わってきて、
リアクションとか顔の表情の方が先にトンガ風になってました。
やっぱ、トンガ語のときはトンガ人の喋り方になるよね。
「あうえー」 とか 「いーよ?」 とか。
そう考えると、言葉ってやっぱり文化だなあと思います。
ただ文章を理解して喋れるだけではなく、何と言うか喋ってる時の、独特のノリ、みたいなもん
ひっくるめて外国語会話なんだよなあ。



いや~それにしても、トンガ人最高!
あのおおらかさ、トンガにいた時より、もっともっと心にしみるね。
本当に大好き!
ピネ、本当にありがとう!!
本当に会えて嬉しくて幸せだよ~!!
楽しい思い出いっぱい作って、元気にエウアの家まで帰れますように!



そしてこれはアラサージャパニーズガールと研修生のみなさんのプリクラ
私の隣の美人がピネ、その隣で舌を出してるのがマーシャル人のダリさん、下左がロシア人のビカさん
c0168186_0284026.jpg

[PR]

by gon-puaka | 2009-09-10 00:32
<< ホームシック 切り替えの1日 >>